気持ち悪い

「ジンメン」

飼っていたペット、動物園の動物達が突然襲ってきたらどうなるか、 想像したことはあるだろうか? 「ジンメン」は、その想像を具現化したコミックである。 突然動物達の顔が変化し、まるで人間の顔のようになり、 人間の言葉を話すようになり、ほぼ無差別に人間を襲いだしたのだ。 その襲うというレベルが、怪我をさせるレベルではなく「殺される」レベルまで、 なのが恐ろしいのだが。 主人公は元々「動物の言葉がわかる」 […]