武将

「最も失敗し、最も挽回した男~センゴク~」

日本人なら誰もが知っている歴史上の人物といえば、 織田信長、豊臣秀吉、徳川家康、このお三方だと思います。 その配下にいる武将の名前となれば、あまり聞かない 名前も出てきますね。 そんな中で、戦国時代に最も失敗し、最も挽回した男 として描かれている漫画を見つけました。 『センゴク』宮下英樹先生の作品です。 時は戦国時代真っ只中、戦に敗れ捕らえられた仙谷権兵衛秀久(せんごくごんべえひでひさ)は 織田家 […]