極黒のブリュンヒルデ

極黒のブリュンヒルデ

人気作家岡本倫先生の漫画「極黒のブリュンヒルデ」。 「ごくこく」と読む。 主人公村上良太は幼いころに遭遇した事故により、 自分も大怪我をしたが、大切な幼馴染の少女を亡くしてしまった。 その彼女と約束した「宇宙人の存在を証明する」という約束を果たすため、 NASAを目指して学年トップの成績を出し、天文部で日々夜空を見上げる高校生活を送っていた。 そんな彼の目の前に突然、死んでしまった幼馴染と瓜二つの […]