デブ

肉の話(続きの続きの続き)

科学の力なのか何なのか、肉に火を通せば通すほど肉汁が通常溢れ出ていってしまうのだが、 「再加熱による外側のみのよく焼き加減」と「ソースによる肉汁&油の流出防波堤」により、 肉汁も油もかなり流出を防ぐことができ、双方十二分に堪能することが出来る。 また、再加熱によって生まれた「濃縮いきなり!ステーキソース」は、 いい具合に油分が多めになっているため、 油分をブースト(増幅)させてステーキを食べること […]

肉の話(続き)

さてさて、ここまでステーキと塩ライスを存分に楽しむと、きっと気づくはず。 貴方の舌や胃袋が・・・・ 「(ん~味薄い?)」ってね。(ドヤ顔)(意味なし) そう。 塩ライスにする弱点は、肉をメチャクチャ美味しく食べれるのだが、 若干肉が薄味に感じてくるのだ。 塩振り掛けステーキにも限界があり、振り掛けすぎればただのショッパイステーキになってしまう。 さて、こうなってからが究極の食べ方の発動である。 こ […]

ワイルドステーキの究極ワイルドな食べ方

こんなマニアックな記事を呼んでいる皆様は、きっといきなり!ステーキの初心者ではないはずで、 通いなれた店を持っているはずなので、きっと理解を得れる事と思い記述していこうと思う。 自分の場合は必ずランチタイムにお店へ行き、 ワイルドステーキ450gとライス大盛り、黒烏龍茶を頼む。 因みにリニューアルされ炎上案件となったいきなり!ステーキオリジナルの黒烏龍茶の方が、 既存の烏龍茶より味が好きであり、む […]