タイダル・マッコイーン

ロックマンX5

ロックマンXシリーズを一度奈落に落とした作品。 X4の好進化からの劣化だけあって、 自分も購入した当時は結構がっかりした記憶がある。 まあ、前作からの悪い意味での安移植感。 アニメーションは無くなり、紙芝居。 「時間」という概念によるリミットができたことにより 心にゆとりなく世紀末間を味わいながらの攻略が必要。 ただし、個人的には結構好きな部分もある。 BGMはいいよね。 X2からのカバーで「タイ […]