ギャグ

「こんな姉妹、見たことない〜ふうらい姉妹〜」

兄弟や姉妹のやり取りってどこがクスッと笑える瞬間があります。 ツーカーというか阿吽の呼吸というか、テンポ、リズムが 心地よかったりするんですよね。 あとアホっぽいところとか。 でもこんなに笑える姉妹は、他にはいないんじゃないでしょうか? それがこちら。 『ふうらい姉妹』長崎ライチ先生の作品です。 とある姉妹がいる。姉・山本れい子、無職、美人でありながら阿呆。 妹・山本しおり、小学生、しっかり者と見 […]

「これが男子高校生の実態・・・か?〜男子高校生の日常〜」

高校生活はどんなものだったかと問われたら、 迷わず、華も杓子もない凡庸なものだったと答えられます。 そんな中で唯一の救いだったのは漫画を好んで読んでたこと。 年を経た今でもワクワクできることって素敵ですよね。 はいっ!今回はこれ! 『男子高校生の日常』山内泰延先生の作品です。 男子校に通う3人の男子高校生。(タダクニ、ヨシタケ、ヒデノリ)のグダグダな日々を ゆるーく描いたギャグマンガ。 なんという […]

「駄菓子好きにはタマラナイ~だがしかし~」

小さい頃、手には百円を握りしめ、向かう先は駄菓子屋さん。 百円でどれを買おうか迷ったことが、今ではとてもいい思い出となっています。 今では売っているレパートリーも少なくなってきていますし、 駄菓子好きには生きにくい世の中になったものです。 そこで見つけたこの懐メロ的漫画! 『だがしかし』コトヤマ先生の作品になります。 代々続く田舎の駄菓子屋の息子、鹿田ココノツの前に、 大手菓子会社の社長令嬢、枝垂 […]

彼方のアストラ

もともとは「SKET DANCE」という、 コメディ作品を週間少年ジャンプに描いていた篠原健太先生がSF作品に挑戦したのが、 この「彼方のアストラ」である。 ギャグのキレとシリアスなストーリーもめちゃくちゃ面白くて、 「SKET DANCE」の大ファンだったので、当然「彼方のアストラ」も読むつもり満々だったのだが、 実際読み始めたのは、漫画も完結してからしばらくたった割と最近であった。 ちょっと内 […]

川べりで紡がれる友情~セトウツミ~

学生時代の放課後といえば、 部活をしていたり、 習い事をしていたり、 すぐさま遊びに出掛けたり 人それぞれの過ごし方があったことでしょう。 みんなでわいわい楽しく過ごせすのも良いのですが、静かにゆっくり 川辺でだべるだけってのもオツな過ごし方じゃないですか? ということでこれです。 『セトウツミ』此元和津也先生の漫画作品です。 この漫画に関しては、大阪の男子高校生、 瀬戸小吉と内海想が川辺でただ会 […]