ドラゴンクエスト ダイの大冒険(2020)

ドラゴンクエスト ダイの大冒険(2020)

完全リメイクですね。キャストとかちゃんと確認してないけど、全員一新ですかな?
友達は昔見た時よりわくわくしない、なんて言ってましたね(笑)

まぁ確かに第一話とか、結構ドタバタした感じで、最近のアニメにはない感じだし・・・

でも昔のアニメの感じも覚えている自分からすると、めちゃくちゃバランスよく新しくなっていると思う。
昔の感じもあって、でもちゃんと新しい、今風の見やすさがある。

一番わかりやすいところは、物語の進行するテンポが丁寧で早くなった。
つまりアニメとして、各段に見やすくて面白くてわくわくするようになったと思う。

昔のアニメはやたらストーリーが進むテンポが遅かったもんね。今のアニメになれると、結構見ててつらい。
なので、真新しい変化があるわけでもないため、友達の感想もわからんでもないが、まぁダイの大冒険の面白いところは割と先だからね・・・!

しかしめちゃくちゃプロの技、感じました。
バランスの良い、リメイク感。
だけど、勝手な心配します。

これ、見ている人伝わっているんかいな・・・?(苦笑)
ガンガン視聴率上がって、こういう作品が増えてくれたらすんごいうれしいけどね。

昔の作品の、上質リメイク。
若い人、見たことない人、見たい?

最近結構増えてますよね。昔子供だった人が大人になって、自分たちが見ていた作品を本気で作り直すってことをしている気がする。

ここについて、勘違いしている人が、見ている人でいるんじゃないかと思ってます。
後作り手側も。

この走りって、おそらくうしおととらなんですよね。

あれも結構前の作品で、OVAしか出ていない(オリジナルビデオアニメーション、ビデオだけで販売していたアニメ)。
そして絵のクオリティや迫力を、当時のアニメでは再現しきれない・・・?それでアニメ化しなかった?
なんて聞いたりしてます。これはもうちょっと勉強して調べます・・・(苦笑)

要は「多くの人が作品を作りたくて、作れなかった。見たいのに、見れなかった」って思ってたテレビアニメ作品なんです。
なんで、原作ファンがアニメ化について死ぬほど盛り上がりました。めちゃくちゃに盛り上がりました。
飲みながらキャストについて、だれになるか話し合ったりしました。

あと、からくりサーカスも同様です。
原作者藤田さんのファンが根強く、がっちりいるんですよ。

だから、リメイクというか昔の作品作るのはありなんですよね。
視聴ターゲットも明確で、見るストーリーもできてる。
グッズも大人向けのクオリティ高いの、いかつい値段のグッズ出てました。

ただダイの大冒険しかり、他のリメイク系って、どういう狙いなの?
いい作品リメイクすれば売れる、見たいに軽く企画して作ってない?
って感じることが多いです。

ただ、ダイの大冒険も、大好きな大人がいっぱいいるので、サクセスするかも。
普通にテレビアニメ、がっつりやってたんだけね。そこが決定的に違う。

さぁどうなっていくのか。
とりあえず、最後まで追ってみて、機会があればまた感想をば・・・