鬼滅の刃

鬼滅の刃


さぁ、ついに鬼滅の刃の話をしましょう。原作をおっていたので、もう最後まで知っています。
アニメは今見ながら、書いてます(笑)
劇場版はまだ見ていません。最近ヴァイオレット・エヴァーガーデンで悲しい気持ちになったので、ちょっとためらっています(笑)

この作品はメディアミックスに大成功しています。よってこんだけ人気作品になったのだと思います。
正直漫画の力だけで言ったとは思わないです。漫画好きで全部読んでますけどね(笑)

漫画はこんなに絵が上手いわけではなく、寧ろうまさより、独特の世界観が伝わるような絵と表現になっていました。
加えてストーリーは王道で、和のテイストが入っていることで、世にはまだない作品で面白かったのです。

傑作なのか!?というと、佳作よりも上の、漫画好きなら絶対外せない作品、という位置づけです。

さて視聴してみると、アニメは、ゴリゴリゴリゴリ、ゴリッゴリの王道アニメのハイパークオリティバージョン。
ぱっと見、いままで見たバトル系アニメの中でも、かなりクオリティが高い部類の作品ですね。

っていうかufotableやん。(アニメFateなどで、アクションアニメといえば!!という評価を受けたアニメ制作会社)
OPとか、めちゃくちゃかっこいい。っていうか、次元が違うカッコよさ。
更に和のテイストの入れ方、色の入れ方がいい、独特だけどかっこいい。

ということで、漫画とアニメ、全く違う良さがある作品だなぁとみて思います。
集英社のアニメを担当している人が、作品と制作会社の最高のコラボレーションができて、仕掛け大成功ですね。

ちなみにですが鬼滅の刃の土台は王道ジャンプ漫画ストーリー。
とにかく主人公は超絶望的な状況から這い上がり成長し、すべてを打ち破るような力を手に入れていく、そんなストーリー。

その漫画の土台に、アニメ制作会社の魅力が加わり、ちょっとモンスター級のめちゃくちゃヤバいアニメになってますね。
OPは初めてみたとき、4,5回見直しました。すごい。

なるほど面白い。あ、あと妹のネヅコの存在感がアニメになると強まりますね。
動きや声がチャーミングで面白くてかわいい、そして戦うと頼りになる。
最高の女の子じゃん、って感じました。

こういう風にメディアミックスして、作品の魅力が広がっていくのは大賛成。
計画ミスや、何か大きな力のせいで、この成長や広がりが止まらず、上手く作品が広がり続けてくれたらいいなと思う。
特に最近こういうタイプのヒットをする作品は、ゲームでメディアミックスする気がするので、そこを対策してほしい。

ブシロードはゲームから成功させる素晴らしい会社なので、更に組んで広げてくれたりしてほしい。
でも集英社は会社のしがらみで、傑作を作るゲーム会社と組めないのかな・・・・?

とか思ってしまう。いや、そうじゃなくて、なんか無理やり作っていることも多かったですよね。
この点は、集英社が原因だったのか、ゲーム制作会社が原因だったのか、知っている人、お酒おごるので是非お話聞いてみたい。

とりあえず鬼滅の刃アニメはばっちりなので、また映画も見に行こうかな(笑)