コーヒーインク:ビジネスゲーム

コーヒーインク:ビジネスゲーム


250円でダウンロード可能の経営シミュレーションゲームです。
シムシティ、テーマパーク、バーガーバーガー、A列車でいこう。
シミュレーションゲームは色々あるけど、経営シミュレーションっていうと、
凄い交渉に感じるw

けど、カフェを経営していくって意外になかったな。
俺は渋みが強いコーヒーで、日本の既存のコーヒーと差別化して
成り上がるんだ!!!と、熱い気持ちでプレイ開始。
完全にデザインが日本でも世界でも大人気のスター何某コーヒーの店員やないか~!
って突っ込みを一発してゲームを続ける。
コーヒーが好きな人なら、いいね。
もちろんコーヒーを知らない人でもいいけど、酸味苦み香り風味粘性とか、
そういうの意識して仕入れするっていう、以外とマニアックなので、
ちょっと好きだとよりハマりそう。
自分は幼いころから豆を挽いて、ドリップして飲ませてもらっていたので、
コーヒーの味にはうるさいので、熱い気持ちでプレイ。
このコーヒーはどんな味がするのだ?とわくわくしながら。
経理とか財務会計とか考える、ちょっとだけガチに作られてるところもお勧め。
あーもったいない。
いや面白いのよ。

Advertisement

だけど、コンシューマーゲームとして数千円出せるくらい、
ちょっと味付けしたり、要素を追加したら、やれると思うのよ。
けど250円なら、超絶OKクオリティ。めちゃよい。
こういう可能性あるゲームは再度リメイクパワーアップしてほしい。
とりあえず、皆さんにはやってもらって、人気に作品になってほしい!
スター何某を超えるコーヒーショップを作ってくださいね。