ザ・ウォーカー

ザ・ウォーカー

黒人、アクション、かっこいい雰囲気。

この要素だけだと、B級どころかC級くそ映画っていう可能性もあるのに、それしか読み取れないサムネイルと作品紹介なのに、
この作品はアマプラで☆4つだった。なので見てみたけど、なるほど、そういうことかと。
この主人公の黒人が、め~~~~ちゃくちゃ強いのです。
アクションがとてつもなく、早く、強く、激しい。
見た目は銃でドンパチ、クール、凄く気取った言葉を言う。っていう雰囲気の作品だけど全部裏切られました。
格闘がすんげぇ強い。めちゃくちゃ人がいい。気取った言葉を使いたがらない。素朴な人間味があふれる男。
だけど、めちゃくちゃ強いし、クールだし、頭もよく、敵に物おじしない。
本来作品として映画は見るべきなんだけど、めちゃくちゃ大事なのは、要素だなって改めて思いましたね。

Advertisement

この主人公の活躍が見たい、どうなるか見たい、どんな事をするか見たい、どんな事件に巻き込まれるか知りたい。
それだけで、映画が面白くなる、敵が欲しくなる、強い敵を倒してほしくなる。先が気になる。
主役はデンゼル・ワシントン。
やっぱ、いい俳優が演技するだけで、違うわ。