本好きの下克上

本好きの下克上

無類の本好きの女の子。事故で死んだ・・・と思ったら目が覚めると10歳位の見知らぬ女の子の姿になっていた。
転生してしまった世界は中世ヨーロッパのような世界。

本に埋もれて生きることを幸せと思っていた彼女にとってそこは地獄のような世界。
なんせ本がない。紙がない。それどころか、現代の地球と比べて文明が非常に遅れている。

ならばと、病弱な生まれ変わった体に必死に向き合いながら、本がないなら作ると決意し、
前世(現代)で得た知識をもとに、異世界で新たな文化やトレンドを産み出し、成長しながら活躍していく物語。
4月からアニメ2期が始まったが、大人気作品。

中世ヨーロッパのような世界観だが、ほとんど中世ヨーロッパといって差し支えない。
その世界観にアニメ的なコメディだったり、魔法というテイストが加わることで、
ものすごくファンタジーな感じと、新しい文化を作っていくというワクワク感と、
物語の登場人物の成長や、絆。

Advertisement

貴族や王族に囲われている「世界」と戦っていく感じにカタルシスもあり。
バトルものではないけれど、情感と冒険心を刺激する、とてもいい作品。
原作はすべて終わっているので、このままアニメで全部やってくれるのを期待している。