レッド・デッド・リデンプション

レッド・デッド・リデンプション

19世紀終わりから20世紀はじめの、アメリカにいたギャングになって、
オープンワールドで自由に遊ぶゲーム。
グランド・セフト・オートと同じメーカー作品なので、かなりダーティーな作品。
ギャングなので、列車強盗するし、敵対するギャングは倒すし、
賞金稼ぎはするし、普通に強盗もできるし。


グランド・セフト・オートと同じ、ワルになれる面白さ。
アメリカではこの作品の発売日に、やたら休む人間がいたということで話題になっていた。

Advertisement

日本人の我々には若干馴染みがないが、
カウボーイのダーティな世界を見れるということで、
日本でいうならなんでしょ、「侍」的な、ロマンを感じるんだと思う。
とはいえ、日本人の我々でも超楽しめる。
ゲームのクオリティは上がれば上がるほど、
擬似的な体験をするゲームの面白さが、高まっていきますね。