OUT2巻 その3

OUT2巻 その3

 OUT2巻 その3 原作:井口達也 漫画:みずたまこと

警察から開放された達也と啓二は街でナンパをしていた。
要は遅刻していたため二人きりだった。

斬人が現在、爆羅漢(バクラカン)というチームと揉めているため、
要はチームの副総長として、なにかと忙しくしていたため待ち合わせに遅れていた。

爆羅漢はもともと、喧嘩もしない、硬派の走り屋というポリシーで、決して斬人ともめるような関係ではなかったが、8代目となる新しいメンバーが、非常に好戦的で、最近斬人を襲いはじめていた。

Advertisement

襲撃するメンバーの中心人物が下腹(しもはら)3兄弟、通称”ゲバラ3兄弟と呼ばれていた。すでに斬人のメンバーが何人もやられている状態。

要はやっとそれに関わる雑務が終えたようで、遅刻しているがやっと達也達のもとへ向かえるというところだったが、バイクにちょうどまたがったところで声をかけられる。

ゲバラ3兄弟の次男、孝二とその仲間達だった。
囲まれた要。
逃げることもできない孝二は果たしてどうなるのか・・・