大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL

大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL

発売時は騒然の売り切れパニックを生み出した、ニンテンドースイッチ。
その中でも超人気タイトル、
「大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL」を紹介します。


たまたまゲーム離れをしていた時期にニンテンドー64が発売されたため、
なかなかやる機会がなく、友人とやっても素人なんでボコボコにされる。
「まー単純なアクションゲームだなー」という感想のスマブラシリーズだったが、
スイッチを友人が購入したため、プレイをすることに。
友人達が集まってやる時に備えて練習を開始、ということで1人プレイを実践。
(というより、友人のためにキャラ開放のためにやらされてる・・・?笑)

灯火の星、という1人プレイモードで、
囚われてしまったキャラクターのスピリット(魂)を開放していくストーリー。
優しいステージから、超難関ステージまで豊富に揃えられ、
1人プレイのRPGのように、キャラ育成をする要素もあり、
自分がどんどん上手くなるにつれ、キャラもどんどん強くなっていく・・・
・・・気づいたら20時間以上1人プレイでやってました。アクションゲームなのに。

Advertisement

どんどんキャラの特性を理解し、
必要なコマンドをマスターしていくことで自分が強くなっていく、
格闘ゲームにハマっていた気持ちを思い出してしまいました・・・
続く・・・