「恋愛漫画の王道!身分違いの恋!!〜パレス・メイヂ〜」

「恋愛漫画の王道!身分違いの恋!!〜パレス・メイヂ〜」

少女漫画によくある設定に、身分違いの恋愛ものがあります。
王族と使用人、将軍と奴隷、貴族と一般人などなど、
ベタな展開なのについつい読んでしまう魅力がなぜかありますよね。

今回はそんな漫画をご紹介。

『パレス・メイヂ』久世番子先生の作品です。

帝が建造した壮麗なる宮殿「パレス。メイヂ」
主人公・御園(みその)は帝に仕える侍従職として宮中で働くことになる。
その奉公する相手は、美しく聡明な女帝。彰子。
宮中での勤めを通しながら2人の心は次第に近くなっていくのであった。

Advertisement

舞台設定は明治時代をモデルにしてます。
服装や町並み、建物などもその時代の雰囲気が出ていて
この時代が好きな人からしたらたまらないでしょう。

綺麗な空気感が作品全体に漂っていて、読んでいると心洗わられるようです。
ストーリーも複雑ではなく