ロックマン3

ロックマン3

ロックマンシリーズの偉大な3作目。
当初はこの作品を持って完結…という構想があったそうな。
ファミコン世代としては、よく2コンの+キー押して穴落ち無敵の裏技をよく使用していたw
今は様々なプラットフォームで移植されているが
この裏技はもうできないのかな??w
あっても困る時があって、たまに死ななければ進めない場所もあった気がする。


そんな「3」は往年のファンも多く
8ボス終わった後の展開が長くて、意外に難しい。
8ボス → 新4ステージ → ブレイクマンとの決闘 → ワイリーステージ各種。
E缶においては、一度クリアしたステージは行けないため、
意外に使用のタイミングを考えなきゃ行けない時があったりする。
(ワイリーステージは楽なんだけどね)


それにしても8ボスの中でもシャドーマンはダントツに強かった気がする。
弱点のタップスピンもしっかりヒットさせないと1発でなくなって地獄をみる。
とにかく当てるタイミングが全然合わない。
シリーズ中でも屈指の強さを持っていると思う。
バスターのみの猛者にいつかなれたな、と思ったりする。


ただどうもこの作品、個人的に世界観があまり好きになれない。
なんか暗い…感じがするんだよね。
宇宙が舞台、てところが関係してるのかもしれないが。
BGMも作曲家が変わって、難解なジャズ調や逆にロック調など
硬質な世界観を作り上げている。

Advertisement

スライディングや愛犬「ラッシュ」が初登場の本作は
その後のロックマンシリーズ長期化にあたりの大事なポイントでもあると思う。
是非、まだ未体験の方はレジェンド作品に触れて頂きたい。