LUNASEA

LUNASEA

LUNASEAは日本の、
いわゆるビジュアル系ロックシーンの頂点の1つにいるバンドである。
デビュー後すぐ、インディーズの怒涛の勢いを引き継ぎ、
あっという間に全国を席巻していったバンド。
デビューする際にも多くのレコード会社が、LUNASEAを求めて集まっていた。


メンバー全体でみると、全員が様々な音楽ルーツやバンドルーツといえるものを持っており、
それがハイブリッドに融合したことで、ビジュアルもサウンドもバンドメンバーの個性も、
他に並ぶものがいない、超オリジナルでハイクオリティなバンドになったことが、
とてつもなく売れた理由だと思っている。
各々が音楽対する真摯で真面目な姿勢を持っていることはもちろん当然のことでもあるが。
インタビュー本もいくつも出ているため、それで多くのことがわかる。

1999年終幕を宣言したがすでに復活し、
今ではLUNAFESと呼ばれる、彼ら主催のライブイベントも行っている。
定期的にアルバムも発表しており、未だに彼らの力や勢いは衰えていないように感じる。
もちろん後輩たちに後ろ姿を見せるような思いで活動をしている部分もあると思うため、
テレビなどへの露出感は圧倒的に減っているが、その力は圧倒的であるのも事実。

Advertisement

これも今メディアでは見れない、自分で生の体験をしないと見れないもの。
ぜひ見てほしい。まずは新譜の音源など是非聴いてもらいたい。