「マニアックな趣味を持つ女性は好きですか?〜スローモーションをもう一度〜」

「マニアックな趣味を持つ女性は好きですか?〜スローモーションをもう一度〜」

誰しも簡単に人には言えない趣味を持ってたりするものです。
(犯罪系のじゃないよ!)
鉄道マニア、アイドルの追っかけ、大いに結構じゃないですか。
それが同じ趣味を持つもの同士だったら話がはずむってものです。
それが思春期の男女ともなれば恋愛にも発展しちゃったりねっ1
それがこちら!

『スローモーションをもう一度』加納梨衣先生の作品です。

80年代文化が好きな現代の高校生・大滝くんと薬師丸ちゃん。
誰とも共有できない趣味を持っていたふたりが、ある日、出逢って
お互いを意識しあっていくピュア・ラブストーリー。

Advertisement

男子高校生が主人公で同じ趣味の女の子と出会い、徐々に距離を近づけていく甘酸っぱい物語。
もうこの設定から80年代が漂ってます。(※いい意味です。)

そこも読みどころなんですが、なんといっても作中にちりばめられた、
ださかっこいいポップな80年代文化が心をくすぐります。
80年代のマンガの絵柄をパロディ化する演出など、
気づく人は気づく仕掛けもあって、遊び心が満載の漫画です。

当時に興味がなくても面白く読み進められる
のでオススメです。