サイト「小説家になろう」4

サイト「小説家になろう」4

「ありふれた職業で世界最強」の面白い所は、
主人公が超ダーティなダークヒーローであるということと、
そんな彼と再会するクラスメイト達との関係が面白い。

変わってしまった主人公は、
かつてのクラスメートと再会をしてもまったく興味を持たず、
少しも助けようと思わない。
なんなら彼らを「殺すこと」も厭わない。同郷のよしみなど彼には微塵も存在しない。

しかし、ほんのわずかだけ残った「彼らしさ」のような部分が、
クラスメートと再会していくなかで、少しずつ表に出て来て、
まるで悪党のような過激な主人公に、わずかに出てくる人間らしさと、
彼が元々もっていた優しさが出て来て、主人公が更に人間らしく、魅力的に見えてくるのだ。

Advertisement

「我が道をゆく」「拒むものは全て打ち砕く」という精神の主人公だからこそ、
助ける事ができた多くの登場人物達と織りなす異世界ファンタジーストーリーは、
圧倒的に一つの力を磨き上げることと、何にも揺るがない強い意志があるからこそ、
達成できることがある、と感じさせられた作品だった。

「ありふれた職業で世界最強」一切迷わない主人公の姿を、是非楽しんでほしい。
あ、、、結構女性キャラといちゃコラするところもあるが、
ま~それもハードボイルドで悪い男の子がモテちゃうって流れが
「ベただな~www」ってのも、結構好きでした(笑)