サイト「小説家になろう」

サイト「小説家になろう」

サイト「小説家になろう」よりデビューした小説&漫画作品。
つい最近WEB版が完結したため、一気に読み直しました・・・

タイトルのとおり主人公はLV999の村人。
剣と魔法の世界で強者と呼ばれる存在でも、LVは二桁台後半。
LV999というのは、まさに異常な存在。


職業は生まれたとき自動で決められ、例えば「勇者」と呼ばれる存在は、
生まれたときから優れた能力を持つ。
が、対する「村人」は「世界最弱の職業」であり、特殊な能力もなく、
力も体力も、スピードも低く、とてもじゃないが「勇者」と比べると、
非常にか弱い存在として世界で認識されているが、「LV999」ともなれば話が違う。
LV999の村人は世界最弱の職業でありながら世界最強なのである。

Advertisement

ストーリーの始まりは、その世界最強の強さを思う存分にふるって、
敵がやってきては、ちぎってはなげ、ちぎってはなげといったテンプレな最強無双、
コメディ要素もいれた痛快活劇なのだが、物語のメインテーマは一ひねり考えられていて、

・なぜ「職業」という、生まれながらに不平等なシステムを「世界」が強要してくるのか

・なぜモンスターを殺すとお金を落とすのか

といった、その世界にいる人間が誰も気づいていない「違和感」「謎」について、
彼は最弱の村人という職業でいるためにおきた色々な不遇の出来事と、
そこから最強まで成長していく過程で気づくことになり、
その謎を解き明かしていく過程での主人公の成長ドラマとして描かれている。

一工夫あるな~と思わされてしまった。

続く