独断と偏見で「ロックマン9」を語る。

独断と偏見で「ロックマン9」を語る。

前回スイッチと同時購入の「ロックマン11」の件。
我ながら随分とプレイがなまっていたと実感。
しかしながら、なんとかクリアして、
この勢いで「ロックマン クラシックス コレクション 1+2」なるものも購入。

初代~10辺りまでのナンバリングタイトルを網羅したこのタイトル
9と10未プレイのため懐かしさに浸るためにGET。

さて、早速「ロックマン9」から始める事に
9と10はなんとファミコンテイストの8bit仕様になっており
画や音はファン魂を擽る作品です。

…しばし30分。
恐ろしく難しい!!!!

ちょっと待て
これ時系列的にロックマン8の後のはず…なのに
なんでスライディングと溜め撃ちが無くなってるんだ!?
予想外の展開と敵ライフのタフさにいきなりカルチャーショック。

そしてやっているうちに慣れてきたものの
どうやらこのゲームの意図が判明。「これロックマン2テイストだな」と。
つまり未だシリーズ最高傑作の名高いロックマン2を基盤にしているから
焼き回しデータっぽいんだ。(まあ嫌ではないが)

でもそれもいいんだが
なんかステージの背景が雑(シンプル)…もっと細かくしてもいいのでは…??
ファミテイストとはいえ、なんか雑なんだよな。
まあ、当時のスタッフも残っていないってゆうし、
しょうがないとは思うが、、、スプラッシュウーマンの立ち位置は嫌いじゃないっす。

そつなく攻略サイト見ながらなんとかクリア。
暫く再プレイはないかな… 結構レビューみると評価は悪くないのね。
「ブルースモード」も暇なときにやろ…

■私的ロックマン評価(MAX★5)■
・ストーリー:★★
・サウンド:★★
・操作性:★★★★
・ゲームリズム:★★★
・満足度:★★★
・ボスキャラ魅力:★★★
・難易度:★★★★★
・中毒度:★★

10もやってみるか。