2019.1.25 BIOHAZARD.RE:2(バイオハザード アールイーツー)が発売される。

2019.1.25 BIOHAZARD.RE:2(バイオハザード アールイーツー)が発売される。

バイオハザードはナンバリングタイトルは全てクリア。
他のシリーズも半分くらいはやってきた。

バイオハザードは本編も面白いのだが、
バイオハザード3から導入された、時間内でゾンビを多く倒し、
スコアで競争するマーセナリーズというミニゲームが超絶面白く、
特にバイオハザード5のマーセナリーズは、
友達の家に泊まり込み8時間くらい飯も食わずぶっ通しでやっていたことを思い出す。

バイオハザード5のマーセナリーズについてだけで、10本分くらい記事かけると思うので、
ちょっとバイオハザードRE:2発売前に書こうかしら・・・
めーーーーーーちゃくちゃ面白い作品なので、友達とやるなら是非5を!!

因みに一人でやる作品でバイオハザード4も良かった。
カメラアングルが変わりFPS方式に変わったため、とっかかりにくくなった人もいたかも知れないが、
ガンシューティングのゲーム性比重を高めつつ、
元来のホラーとミステリーと探索の要素が相まって、非常に傑作であったと言える。

最新のバイオハザード7も良かった。
バイオハザード6がちょっとゲームシステムのベクトルが変わったため、
自分のみならず、全てのバイオハザードファンが心配になったのだが、
シンプルなガンアクションとホラーとスリルとバイオハザードの世界観を楽しめる、
まさに原点回帰と言える良作だった!!


さてバイオハザードRE:2の発売に備え、
最新ハードには余り手が出せていなかった私も、遂にPS4を導入せざるを得ないか、
と考えている。(ちなみに前述の5や7等は友人の家で泊まり込みでクリアしている)

バイオハザードRE:2、どんな作品であったか熱く語らせてもらう。

続く