RomancingSaGa Re:universe!!!! -4-

RomancingSaGa Re:universe!!!! -4-

さてロマンシングサガ リユニバースがリリースされワクワクしながらゲームプレイを開始した。


既にトレーラームービーでどのようなゲームシステムなのかは理解をしていたが、ロマサガのゲームシステムであるひらめきシステムと、
陣形システム(様々なフォーメーションで戦闘をすることができ、それぞれ違ったなキャラクター強化効果を得る事が出来る)
を主軸としたキャラクターをガチャで引き、戦闘で鍛えどんどんシナリオを攻略していくというようなゲームフローであった。


うーん・・・・
登場するキャラクターは、
ロマサガ1.2.3をメインとしつつ他のシリーズのキャラクターという感じになってSSキャラクターをゲットした場合には特殊演出が用意されており、
当時のゲーム画面とそのキャラクターの名シーンが回想風ムービーで流れだし当時のファンを興奮させる。



最初のSSキャラとしてロマサガ2のキャラ「へクター」を必ずプレイするとゲットできるのだが、思わず大きな声で「ヒュー!!なつい!!」と叫んでしまった。
キャラクターについては問題なく、恐らく描き下ろしのキャラデザインと、
懐かしのドット風戦闘絵で大満足なのだが、肝心のひらめきシステムなのだが、
キャラによって閃ける技が決まっているのだ。


まーソシャゲとガチャという仕様上仕方がないとは思うが、
あのギリギリの戦いの中で手に入れた必殺技の喜び、
というものは味わえないようだ。鍛えていれば決まった技が手に入る。



後はダンジョンを探索するというゲームシステムは無く、
基本は戦闘パートとシナリオを読むパートになり、ロマサガ独自のマルチシナリオ性というのもなくなってしまった。
まぁ、これもソシャゲでは仕方のない事だろう。



ということでロマサガの皮を被ったよくあるソシャゲRPGというのが評価になってしまうのだろうか・・・


とはいえファンの評価は良いものも多く、懐かしのキャラクターとシステムが心をくすぐるところが多い。
戦闘のパートでひらめきシステムの部分を除けば演出の全てがパワーアップしているため、ロマサガの従来の戦闘の雰囲気を120%堪能することができるのだ。


なのでちょっと懐かしい雰囲気に浸りつつ、
キャラクターを鍛えまくる楽しさを知っている人は、ハマる事間違いなしである。


因みに周りの友人の中には、ゴリゴリの攻略勢がいて、
レベル上げの仕上がり具合にちょっと引く位であった・・・w